本荘由利企業情報


企業詳細情報

磐田電工株式会社 秋田工場

秋田工場
会社PR

プレス金型の製作と精密部品製造のほか、スナップリング(止め輪)、ベルビルスプリング(皿バネ)の製造販売で産業界に貢献


秋田工場
会社PR

プレス金型の製作と精密部品製造のほか、スナップリング(止め輪)、ベルビルスプリング(皿バネ)の製造販売で産業界に貢献

会社概要
更新日  2019年2月20日 現在
事業所名 磐田電工株式会社 秋田工場 イワタデンコウカブシキガイシャ アキタコウジョウ
代表者氏名 代表取締役社長 櫻井 一幸 サクライ カズユキ
郵便番号 018-1215
所在地 由利本荘市 岩城赤平字川ノ上 267  
電話番号 0184-74-2021
FAX番号 0184-74-2023
ホームページ http://www.iwata.co.jp/  ホームページ
メールアドレス [email protected]
設立・設置年月日 1985年4月1日
従業員数 80人(2018年12月末現在)
資本金 50,000千円
業種名
大分類 中分類 小分類
機械金属部品 板金・プレス プレス抜き
機械金属部品 板金・プレス 順送
機械金属部品 切削 フライス盤
機械金属部品 研削 研削
機械金属部品 研磨 研磨
機械金属部品 研磨 バレル研磨
機械金属部品 特殊加工 放電加工
機械金属部品 金型 金型
機械金属部品 塗装 塗装
電気電子部品 組立・配線 部品組立
所属団体 由利本荘市商工会、労働基準協会
企業の特色 金属プレス加工で特に薄物加工を得意としており、ステンレス、アルミ合金などのデジタルカメラ・携帯電話用外装カバーを国内各社に納入し、高い評価を得ている。
沿革 昭和60年4月操業以来、OA機器、光学機器等の精密機構部品の製造から近年はデジタルカメラ、携帯電話等の外装部品の生産が主力となっている。
関連会社
代表者挨拶 IWATA DENKOは、21世紀に求められる地球環境を考慮した最先端の独創的技術とノウハウを開発し、ワールドワイドな共生時代に向け、さらに新しい進化を一歩一歩継続し続ける極めて人間的なテクニカル・イノベーション集団です。


受注形態/特有の販売経路、手法
加工技術
精密加工技術 / 表面処理技術 / プレス技術 / 金型技術 / 部品組立・加工技術 / 塗装技術
主要製造品・取扱商品

ベルビルスプリング(皿バネ)
プレス用精密金型
光学機器(デジタルカメラなど)用メタル合金カバー
精密金属部品全般
スナップリング、ベルビルスプリング
主要設備・機械
名称
メーカー
台数
備考
ワイヤー放電加工機 ソデック
5 台
ワイヤーカット
治具研磨機 ムーア
2 台
精密研磨
大型自動プレス アイダ 他
7 台
200t~400t
高速自動プレス アイダ 他
13 台
30t~60t
ブラスト加工機 不二製作所
10 台
金属表面加工
マシニングセンター 安田工業 他
5 台
主な取引先
キヤノン(株)、(株)ニコン、カシオ計算機(株)、ソニー(株)、松下電器産業(株)、京セラ(株)、(株)シマノ他
保有する特許
取得 件/申請中 件
実用新案
取得 件/申請中 件
保有する資格
資格名
人数
金属プレス加工技能士1級
4 名
金属プレス加工技能士2級
3 名