本荘由利企業情報


企業詳細情報

秋田化学工業株式会社

テクニカルセンター
会社PR

私たちは、さまざまな表面処理技術により素材の表面に機能を付与することで付加価値の高い製品を供給します。


テクニカルセンター
会社PR

私たちは、さまざまな表面処理技術により素材の表面に機能を付与することで付加価値の高い製品を供給します。

会社概要
更新日  2019年1月12日 現在
事業所名 秋田化学工業株式会社 アキタカガクコウギョウカブシキカイシャ
代表者氏名 代表取締役 丹野 恭行 タンノ ヤスユキ
郵便番号 018-0402
所在地 にかほ市 平沢字井戸尻 81  
電話番号 0184-37-3166
FAX番号 0184-36-2291
ホームページ http://www.akita-kagaku.co.jp  ホームページ
メールアドレス [email protected]
設立・設置年月日 1972年2月17日
従業員数 79人
資本金 12,000千円
業種名
大分類 中分類 小分類
機械金属部品 研磨 電解研磨
機械金属部品 研磨 化学研磨
機械金属部品 鍍金 鍍金
機械金属部品 鍍金 電気めっき
機械金属部品 鍍金 化学めっき
機械金属部品 鍍金 アルマイト
機械金属部品 塗装 塗装
所属団体 秋田県表面処理研究会・秋田輸送機コンソーシアム・全国鍍金工業組合連合会
企業の特色 無電解ニッケルめっき、ステンレス電解研摩は数ミリメートルの小物部品から、長さ数メートルの大物部品まで処理することができます。また、化学研磨は数マイクロメートルの精密研摩ができます。
沿革 当社は、昭和47年設立以来、半導体部品から自動車部品まであらゆる製品への表面処理を手がけています。
関連会社 仁科工業株式会社(さいたま市)・株式会社鶴岡メッキ工業所(鶴岡市)
代表者挨拶 私たちは、創業以来金属製品の表面処理を通して社会の進歩と繁栄に貢献する事をめざして努力してまいりました。この結果、幸いにしてお取引する地域の皆様から絶大なるご支援とご信頼を頂戴しております。ご承知の通り、表面処理技術の進歩はめざましく、さらなる向上はもちろんサービスの充実に努め、お取引様のご期待にお応えする所存でございます。


受注形態/特有の販売経路、手法
研究開発、単品、試作品、試験、小ロット
加工技術
表面処理技術 / 研磨技術 / 塗装技術
主要製造品・取扱商品

電解例 大物
半導体装置
自動車部品
真空装置
医療機器
主要設備・機械
名称
メーカー
台数
備考
電解研磨装置
3 台
静止亜鉛メッキ装置
1 台
アルマイト装置
6 台
無電解ニッケルメッキ装置
6 台
蛍光X線膜厚測定装置 SII
1 台
原子吸光分光光度計 日立
1 台
イオンクロマトグラフ 島津製作所
1 台
表面粗さ計 小坂研究所
1 台
塩水噴霧試験機 スガ試験機
1 台
主な取引先
秋田精工株式会社・秋山鉄工株式会社・アルバック東北株式会社
保有する特許
取得 件/申請中 件
実用新案
取得 件/申請中 件
保有する資格
資格名
人数
公害防止管理者(水質)
4 名
危険物取扱者
11 名
めっき技能士
24 名
アルマイト技能士
4 名
クレーン運転士
3 名