本荘由利企業情報


企業詳細情報

株式会社共進

本社工場全景 (平成19年6月落成総延床面積1,665㎡)
会社PR

弊社は、ワイヤカット放電加工と薄物研削加工を得意とし、多品種・少ロット生産を主な事業とする機械部品メーカーです。技能工員37名の平均年齢は31歳で、若さと力強さがあり将来性に満ちた会社です。恵まれた作業環境と充実した機械設備の下で、お客様の多様なニーズに応えるため、Q,C,Dの限りない追及を標榜しながら日々研鑽を積んでおります。


本社工場全景 (平成19年6月落成総延床面積1,665㎡)
会社PR

弊社は、ワイヤカット放電加工と薄物研削加工を得意とし、多品種・少ロット生産を主な事業とする機械部品メーカーです。技能工員37名の平均年齢は31歳で、若さと力強さがあり将来性に満ちた会社です。恵まれた作業環境と充実した機械設備の下で、お客様の多様なニーズに応えるため、Q,C,Dの限りない追及を標榜しながら日々研鑽を積んでおります。

会社概要
更新日  2018年11月20日 現在
事業所名 株式会社共進 カブシキガイシャキョウシン
代表者氏名 代表取締役 齋藤 健 サイトウ ケン
郵便番号 018-0144
所在地 にかほ市 象潟町字中谷地 34-12  
電話番号 0184-43-5044
FAX番号 0184-43-2754
ホームページ http://www.kyoshinss.co.jp  ホームページ
メールアドレス [email protected]
設立・設置年月日 1976年12月23日
従業員数 63人
資本金 10,000千円
業種名
大分類 中分類 小分類
機械金属部品 切削 切削加工
機械金属部品 切削 旋盤
機械金属部品 切削 ボール盤
機械金属部品 切削 フライス盤
機械金属部品 切削 平削り盤
機械金属部品 切削 NC加工
機械金属部品 切削 MC加工
機械金属部品 研削 研削
機械金属部品 研削 平面研削
機械金属部品 研削 円筒研削
所属団体
企業の特色 弊社の特色は、丸物・角物・薄物までバラエティに富んだ多品種・少量生産を事業特色としておりますが、技術開発とリードタイムの短縮化等により、試作品や量産品まで幅広く対応出来ます。中でも、ワイヤーカット放電加工、研削加工には自信を持っております。
沿革 昭和51年12月 (有)共進精器総業設立・創業し医療機器製造販売を開業
昭和62年11月 機械精密部品製造業に事業転換 
昭和63年 9月 工場を移転し生産設備を増強
平成 8年 9月 業容の拡大に伴い工場を増築
平成12年11月 機械設計部門開設
平成19年 6月 新工場の落成を機とし商号を株式会社共進に変更し現在に至る
関連会社 有限会社 トラスト 〔組立〕
代表者挨拶 たゆまぬ研鑽を積み、安心と信頼の製品造りに邁進して参ります。そして、「ものづくり」を通じ様々な人々との出会いを大切にし、地域と共生しながら雇用の確保と拡大で地域に貢献する企業であり続けます。


受注形態/特有の販売経路、手法
受注生産方式
加工技術
精密加工技術 / 金型技術 / 研削技術 / 研磨技術 / 熱処理技術 / 部品組立・加工技術 / プラスチック・ゴム成形技術 / 設計開発技術
主要製造品・取扱商品

電子部品製造装置部品
自動化・省力化機械の精密部品
上記のメンテナンス部品
主要設備・機械
名称
メーカー
台数
備考
マシニングセンター、NCロボドリル 森精機製作所、ファナック他
15 台
600×530×510  400×800×500
NCフライス盤、治具フライス盤他 牧野フライス、OKK、日立工機他
4 台
500×320×350  300×700
旋盤、CNC自動旋盤他 オークマ、スター精密他
6 台
32×300
ワイヤー・NC放電加工機、細穴放電加工機 ソデック
11 台
400×300×250
平面研削盤、成型平面研削盤他 岡本工作機械、黒田精工他
8 台
400×600
三次元測定器 テサ
1 台
600×750×430
画像測定器 ニコン
1 台
255×205×200
画像寸法測定器 キーエンス
2 台
測定器マイクロハイト他 テサ
5 台
ファイバーレーザーマーカー(刻印機) キーエンス
1 台
主な取引先
TDK(株)・(株)東京ウエルズ・ヤマハ発動機(株)
保有する特許
取得 0件/申請中 0件
実用新案
取得 0件/申請中 0件
保有する資格
資格名
人数